home5Gとルーターを併用する

モバイル

docomo home 5Gのルータ"HR01″ですが、どうにもWiFiやDHCPの挙動が不審です。(38JP_0_380)
そこで、HR01はモバイル通信のみ行っていただき、それ以外は市販のルーターで賄う設定を備忘がてらに記載します。

HR01側設定

設定は4か所だけです。

・[LAN設定]-[DHCPサーバ] の「ホストIPアドレス」を適当な値に
  わかりやすい「192.168.0.1」で良いと思います。

・[LAN設定]-[DHCPサーバ] の「ホストサブネットマスク」を適当な値に
  わかりやすい「255.255.255.0」で良いと思います。このセグメントはHR01とルーターしか使いません。

・[LAN設定]-[DHCPサーバ] の「DHCPサーバー」を無効に

・[WiFi設定]-[基本設定]の「WiFiの利用」を無効に

ルーター側設定

画面は当方で使用しているASUS ZenWiFi AXですので、設定項目はお使いのものに読み替えてください。

まず、ルーターのLAN側IPアドレスをHR01とは異なるセグメントのもの、例えば「192.168.1.1」などにします。サブネットマスクは一般的なご家庭であれば「255.255.255.0」で良いと思います。

ルーターのDHCPを有効にします。ルーターが 192.168.1.1 でしたので、今回はその次の「192.168.1.2」から払い出すようにしています。リース時間は払い出したIPアドレスの有効期限ですが、切れても新たに払い出されるだけですので、ご家庭では深く考えずに設定してよいかと。

最後にWAN側ですが、home5Gの場合認証はないので、接続タイプは静的IPで良いと思います。当然ですがWANとNATは有効で、IPアドレスはHR01と同じセグメントの「192.168.0.2」にします。デフォルトゲートウェイはルーターのLAN側IPアドレス(192.168.1.1)ですね。デフォルトゲートウェイはLAN側に設定しそうなものですが、なぜかWAN側に設定しないと動作しませんでした。

これでHR01はモバイル通信のみ行い、宅内の通信はルーターが行う形になりました。当方ではこの設定によりネットワークが安定するようになりましたので、お困りの方のご参考になれば幸いです。