ESETでSONY製デジカメのWiFi転送に必要な設定

ESET SMART SECURITY 7 を使用している場合、SONY製デジカメの「WiFi転送」機能を利用するには、パーソナルファイアウォールの設定変更が必要です。その設定を備忘がてらに掲載します。


タスクバー内、ESETのアイコンを右クリック、[詳細設定]から…

  1. [ネットワーク]-[パーソナルファイアウォール]-[ルールとゾーン]
    「ルールとゾーンの設定」の[設定]ボタンを押下し、下記2ルールを追加。
    ・内向き、UDP、リモートポート1900
    ・内向き、TCP、リモートポート2869
    nex6_1
  2. [ネットワーク]-[パーソナルファイアウォール]-[IDSと詳細オプション]
    「信頼ゾーンでのシステムサービスに対するUPNPを許可」にチェックを入れる
    nex6_2

以上でWiFi転送が使えるようになるはず。
楽しいデジカメライフを!


【参考URL】
ESET:ポート番号やIPアドレスを指定して、特定のコンピューター(PCや複合機、ネットワークプリンタなど)との通信を許可するには?
http://canon-its.jp/supp/eset/etpc40088.html
SONY:カメラに「アクセスポイントに接続しましたが・・・」や「ネットワークでエラーが発生しました」と表示され、“PlayMemories Home”のWi-Fi接続でパソコンに保存ができない。
http://qa.support.sony.jp/solution/S1207199004809/

コメント

  1. SG5 says:

    WX350のWiFi転送で四苦八苦しておりました。
    ESETが原因なのはわかっていたのですが(firewallを止めれば通信できたので)、
    KAKAKU.comでも似たようなのはありましたが解決したのは見当たらず、
    ESETのポート解放の手順が今一つわからず、まして「IDSと詳細オプション」なんて気が回りません。
    こちらのおかげで無事つながりました、ありがとうございます。。