不幸箱開封の儀

毎度恒例、クレバリーの不況箱の季節がやって参りました。

ヽ(°▽、°)もWeb予約分をなんとか確保でき、後は元日に届くのを待つばかりでしたが、なぜか今日来てしまったので開けてみました。せっかちさんだね、仕方ないね

運ちゃんから渡された箱は異様に軽い。一抹の不安を覚えつつ「いやいや、小さい葛篭は当たりなんだ」と意味不明な希望をカッターナイフに託して、いざ開封。

  • スキミングブロック
  • スーパー速読術で天才脳を作る(PCソフト)
  • チューンテック for iPod (PCソフト)
  • 機動戦士Zガンダム バトルタイピングゲーム (PCソフト)
  • ディノクライシス (PCソフト)
  • うちのこ登場!アンパンマン おはなばたけをつくろう (絵本)
  • エクスプローラークリッターズ hopper (iPodスタンド)

あーディノクライシスいいなレジーナたんではぁはぁできるよー
…と自分を納得させながら、年越し前に不況を味わった ヽ(°▽、°) でありました。

不幸箱の「不幸」とは、「買えた」という幸運に気付かせない事かもしれない。

コメント

  1. 三佐 says:

    >(棒)
    それは…俗に言うシモn…
    ネット用語は複雑怪奇也。