栞 困惑

「このバトルスーツ、ちょっと…きついですね」

秘書さんがどこからか入手してきた最新鋭のバイオスキン。
銃弾や爆風などからの保護のみならず、身体能力アシスト、自動治療、自己修復、排泄管理機能まで持つ超高性能な逸品。ただしかなりタイトで、自力で脱ぐことができないのが難点。